LINEモバイルの解約ってどうすればいいの?WEBから簡単にできるとは本当なのか?

kaiyaku.jpeg

LINEモバイルを契約するにあたり、事前に知っておきたいのが解約方法でしょう。

LINEモバイルはドコモなどのキャリアのように店舗があるわけではないので、解約方法はネットから行うことになります。

ネットから?かなり便利じゃん?って思いますよね?

しかも、たった1分で簡単に解約することも可能なのです!

今回は、LINEモバイルの解約方法を徹底解説します。
LINEバナー.gif


LINEモバイルは、ログインしてから1分で解約可能!


LINEモバイルは、たくさんある格安SIMの中でもトップクラスに解約が簡単です。なんと、マイページにログインしてから1分もあれば解約できてしまいます!

一部の格安SIMや大手キャリアだと、解約のために電話をしたり店舗に出かけたりと手間も時間もかかりますよね。

しかしLINEモバイルならすぐに解約できるので、余計な負担は一切かかりません。これは大きなメリットでしょう。

LINEモバイルを解約するには下記のマイページにログインします。

メニュー項目から「解約・MNP転出」を選択します。そうすると下記のような画面になります。

記事3_画像1.png

あとは「解約する」のボタンを押してそのまま進めば、もう解約は完了。まさにあっという間です。

これだけ簡単に解約手続きができるって、他の格安SIMではなかなかありません!かなり親切だと思います。

契約前でも契約後でもこの方法を知っておけば、もしなにかあった時には安心ですよね!これで契約しても怖いものなしです!

下記の公式サイトより一番お得に契約できます。

LINEモバイルはパソコンでもスマホでもすぐに解約できる


記事3_画像2.png

LINEモバイルはマイページにログインすればすぐに解約できるのがメリットですが、一つ気になったことがあるのではないでしょうか?

LINEモバイルのマイページへは、パソコンからもスマホからもアクセスできますよね。パソコンがない場所でスマホから解約できるのか、気になった方もいるでしょう。

LINEモバイルはもちろんパソコンでも解約できますし、スマホからマイページにアクセスしても問題なく解約できます。

ちょうど上記のような画面から解約することができます!

もし自宅にパソコンがなくても、安心ですね!

LINEモバイル解約時の注意点


記事3_画像3.png

LINEモバイルを解約するに当たって、知っておきたい注意点がいくつかあります。チェックしていきましょう。

まずLINEモバイルを解約する際、場合によっては違約金(解約手数料)がかかってしまうことに注意が必要です。

LINEモバイルを音声通話対応SIMで契約した場合、「利用開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日まで」にLINEモバイルを解約すると9,800円(税抜)を支払うことになります。

つまりドコモ等のキャリアから他の格安SIMに乗り換えた時は、約13ヶ月ほどはLINEモバイルの契約を続けなければ解約時に高額な請求が来てしまうことに注意しましょう。

なおデータ通信専用SIMやSMS対応SIMでLINEモバイルを契約した場合は、とくにいつ解約したところで請求はありません。

そしてもう一つ注意したいのが、LINEモバイルを解約する際に手続きを終えたあとでSIMカードを返却しなければいけないことです。

もし返却しなかった場合、損害金を請求されることもあるので注意しましょう。返却先は、

「〒277-0834
 千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏501 LINEモバイル株式会社 解約窓口」


以上の宛先となっています。なお返送にかかる費用は、自己負担です。

損害金を請求されるなんて馬鹿らしいので、もし解約手続きをする際はお忘れなく!

まとめ


LINEモバイルの解約は、マイページからあっという間に行えることがわかっていただけたでしょうか?

メニューが隠れたりもしていないので、とくに迷ってしまうこともないでしょう!

こういった解約をわかりやすくしているところもLINEモバイルの親切なサービスの一つでもあります!

LINEモバイルではユーザーにわかりやすく良いサービスやキャンペーンを行なっているので、是非この機会にLINEモバイルの公式サイトをのぞいてみましょう!LINEバナー.gif